品質保証について

商品が到着しましたら、すぐに内容のご確認をお願いします。生鮮食品については、お早めにお召し上がりください。
不備があった場合には商品到着時の状況をご連絡くださいますようお願い申し上げます。

商品に破損又は不備があった場合
商品到着後2日以内に詳細をメールでお知らせください。すぐにご対応させていただきます。 代替品の発送、もしくは商品代金の返金にて対応させていただきます。 但し、完売品や生産終了品など、交換できない場合は商品代金の返金とさせていただきます。 代替品配送料のお客様負担はございません。

商品に間違い・欠品があった場合
商品到着後2日以内に詳細をメールでお知らせください。すぐにご対応させていただきます。 ご注文いただいた商品の発送にて対応させていただきます。配送料のお客様負担はございません。

お客様都合による交換・返金について
農産品という性質上、商品のイメージ違い・サイズ間違い及び注文間違い等、お客様のご都合による商品に問題のない場合の交換・返金はお受けできません。ご理解よろしくお願いします。

商品不備の連絡を送る
※商品の状態がわかる写真を必ず添付してください。

返金額について
口座振替でのご返金の場合、商品代から振込手数料を差し引いた金額をお客様ご指定の口座にお振込いたします。

返金対応になった商品について
お客様にて廃棄をお願いしております。ご迷惑をおかけし申し訳ありませんが何卒ご了承ください。

食物アレルギーについて

「あさ☀ドリ」では、アレルギー物質を含む商品については、食品衛生法で表示が義務付けられた特定原材料の7品目と表示が推奨されている20品目の合計27品目について、 該当のアレルギー物質を含む原材料を使用している場合、本ウェブサイト内の商品説明及びパッケージ又はラベルに表示しています。
※アレルギーのある方は、表示を必ず必ずご確認ください。

アレルギーとは?
体には、異物(抗原・アレルゲン)に対しては抗体を産生して排除するシステムがあります。この生体防御システムが過剰に反応して起こるのが、アレルギーです。

義務表示と推奨表示
食物アレルギー症状を引き起こすことが明らかになった食品のうち、特に発症数、重篤度から勘案して表示する必要性の高いものとして、えび、かに、小麦、そば、卵、乳、落花生の7品目について表示が義務付けられています。また、症例数や重篤な症状を呈する者の数が継続して相当数みられるが、特定原材料に比べると少ないものを「特定原材料に準ずるもの」として、可能な限り表示することが推奨されています。 「特定原材料に準ずるもの」 は、2013年9月にカシューナッツとごまが追加になり、20品目となりました。

特定原材料
表示が義務付けられた特定原材料

たまご
乳成分
小麦
そば
落花生
えび
かに

表示が推奨されている原材料

あわび
いか
いくら
オレンジ
キウイフルーツ
牛肉
くるみ
さけ
さば
大豆
鶏肉
バナナ
豚肉
まつたけ
もも
やまいも
りんご
ゼリー
カシューナッツ
ゴマ

加工品の賞味期限と消費期限

食品の期限表示には、消費期限と賞味期限の2つがあります。
加工食品には、製品の特性に応じて、消費期限又は賞味期限のどちらかを表示しています。(一部の製品を除きます)

消費期限(品質の劣化が急速に進む食品)
定められた方法で保存した場合において、腐敗、変敗、その他の品質劣化に伴い安全性を欠くおそれがないと認められる期限を示す年月日のこと。
消費期限を過ぎた食品を食べないようにしてください。
例/弁当、調理パン、惣菜、生菓子類、食肉、生めん類など

賞味期限(比較的、品質が劣化しにくい)

定められた方法で保存した場合において、期待されるすべての品質の保持が十分に可能であると認められる期限を示す年月日のこと。製造日から賞味期限までの期間が3ヶ月以上のものは、年月での表示ができます。賞味期限を過ぎても必ずしもすぐに食べられなくなるわけではないので、食べられるかどうかは、消費者が個別に判断する必要があります。
例/スナック菓子、即席めん類、缶詰、牛乳、乳製品など

野菜の残留農薬について

農薬や分解されていくもの
野菜の栽培で利用される農薬は、害虫や雑草などの駆除、作物の成長の制御などを目的として散布されます。本来、散布された農薬は役割を果たした後、自然に分解されていきます。しかし、使い方によっては、まれに収穫された農作物に農薬が残ることがあります。

より規制を強めた「ポジティブリスト制度」
日本では2006年5月28日以前は、残留基準が定められた農薬のみを管理し、残留基準が定められていない農薬は規制の対象外とする「ネガティブリスト制度」を取っていました。
しかし、中国産ほうれん草をはじめ輸入野菜から基準を超える農薬が検出される事件が相次ぎ、残留農薬による健康被害に対する消費者の不安が高まり、規制強化が求められるようになりました。これを受け、2006年5月29日に、残留基準が設定されていない農薬が一定量(0.01ppm)を超えて含まれている場合、原則その流通を禁止する「ポジティブリスト制度」が施行され、より一層の安全性が確保されています。また、ほとんどの生産者は通常JAや直売所に出荷していますので、品質はJA基準に準じています。
現在、JAでは食の安全・安心の理化学的な証明となる残留農薬検査等に自主的に取組み、生産履歴記帳により農薬の適正使用について生産者自ら記録・管理し点検する体制を推進しています。


ご購入までの流れ(送料掲載)

ご注文受付後、3〜4日以内に収穫し、収穫日当日の夕方の宅急便にてご発送いたします。

オンラインショップへ


プロジェクトご案内

食への関心が高まる現在、健康・長寿の秘訣として、冷涼地の野菜が脚光を浴びています。

特定商取引法に基づく表示

天空の農産品 産地直送プロジェクト「あさ☀ドリ」ウェブサイト運営者
E-mail:info@asadori.net

お問い合わせ

※お取引やサービスについてのお問い合わせは電話では受け付けておりません。「お問い合せ」フォームをご利用ください。

品質保証について

商品到着後2日以内に詳細をメールでお知らせください。 すぐにご対応させていただきます。

プライバシーポリシー

本ウェブサイト上で提供するサービスにおける、お客様の個人情報の取扱いについて、プライバシーポリシーを定めます。

利用規約

本オンラインショップの利用条件を定めるものです。登録のお客様の皆さまには、本規約に従って、ご利用いただきます。