プロジェクトご案内

天空の農産品 産地直送プロジェクト
このプロジェクトは、各地域の生産者から選任された役員により構成され、理事会において運営されています。
事務局/〒385-0021 長野県佐久市長土呂1305-2

プロジェクト説明
食への関心が高まる現在、健康・長寿の秘訣として、冷涼地の野菜が脚光を浴びています。高い標高による冷涼な気候、昼と夜の寒暖差の激しいこの地域で強く育った農産品は、発色がよく、味にメリハリが増し、実も締まり生命力にあふれています。
軽井沢、蓼科、八ヶ岳に囲まれた風光明媚なこの地域には国内・世界に誇るべき自然や文化が存在するものの、一部の品目を除き農産品の魅力はあまり知られておりません。
私たちは、浅間山・蓼科山・八ヶ岳連峰に抱かれたこの地域を「天空のグリーンデルタ」、そしてその地域で生産される農産品を「天空の農産品」と名付け、地域が誇る食文化と農産品の魅力を全国に向けて発信していきます。

プロジェクトの背景

有数のリゾート地として全国に名を知られるこの地域でも、中山間地ゆえの人口流出に伴う過疎化・高齢化は深刻な状況にあり、農業に関しても、専業農家の後継者は激減、条件不利地では耕作放棄が急速に拡大し、地域によっては壊滅的な状態にあるなど、様々な課題があります。
ただでさえ未来に夢の持てない状況の中、2019年秋には台風19号がこの地域を襲い、収穫前の農産品や生活を支える農地に大打撃をもたらしました。
2020年に入るとコロナ騒動…。一部の農家からは、再建を諦め廃業を選択する声も聞こえてきます。
しかし、若い農家はここで放棄するわけにはいきません。もう一度チャレンジする道を選択します。
私たちは、関係者(生産者・販売事業者・加工業者など)の、パートナーシップによって、生活再建と農業所得倍増を実現するため、これまで課題要因として捉えられてきた地理的・気象的条件等を、他の地域にはない優位性として捉え、古くから自然と共生してきた伝統的な食と暮しや文化、生活のあり方などを見直すことで地域の活力を再生し、今まで試みられてこなかった様々な取組みを通じて佐久地域の第一次産業の振興を図り、地域社会の利益の増進を目的としています。

付帯する活動

  1. 保健、医療又は福祉の増進を図る活動
    アンチエイジングの第一人者、白澤卓二医師著「長寿県長野の秘密」(しなのき書房)の中で、健康・長寿の秘訣として、長野県の食生活や食材が紹介されています。
    それによると、長野県は高齢者(65歳以上)の医療費が全国44位(2013年時点)とかなり低く、都道府県別平均長寿で近年は男女とも常にベスト3内を維持しています。
    (詳細は下記参照)
    食材に限らず、生活習慣も日本全国に広め、健康・長寿に寄与できる活動を目指します。
  2. 社会教育の推進を図る活動
    インターネット・広報誌・イベントなどの活動を通じ、食育に関する情報を発信します。
  3. まちづくりの推進を図る活動
    この地域にとって、第一次産業を復活させることが、経済の好循環に繋がります。
    就農者の所得が増える事により、人口の流出に歯止めをかけ、且つ人口の増加を目指します。人口が増えれば、第三次産業も潤い、街に活気が戻ります。
  4. 観光の振興を図る活動
    都市に住む方々は、農業・農村とのかかわりに関し、ゆとりや安らぎの享受、安全・新鮮でおいしい農産物の入手のほか、多様なニーズを有しています。
    交流体験プログラムの提供等を通じたグリーン・ツーリズムや、ご家族に収穫の喜びや自然、食についての理解を深める農業・農村の体験学習等の活動も積極的に取り組み、都市との交流・共生を図ります。
    又、下記の活動により、農場・里山が整備され観光地周辺の荒んだ風景も輝きを取り戻します。
  5. 農山村及び中山間地域の振興を図る活動
    農地・農業用水等は、食料の安定供給の確保や、農業の多面的機能の発揮に不可欠な社会共通資本です。
    これら地域資源は、農家を主体とする集落の共同作業等を通じて一体的に維持保全が図られてきましたが、農業集落の構造的な変化に伴い、その維持保全が困難となってきています。私たちは営農活動を通じ、その質を高めながら将来にわたり保全していくため、向上対策を施しながら地域の振興を目指します。
  6. 環境の保全を図る活動
    農業は、食料を供給する役割だけでなく、その生産活動を通じた郷土の保全、水源のかん養、自然環境の保全、良好な景観の形成、文化の伝承等様々な役割を有しており、
    これらの役割による効果は、地域住民をはじめ国民全体が享受し得るものです。
    害獣被害対策や農地・農業用水の整備が、農山村及び中山間地域の環境保全に寄与します。
  7. 男女共同参画社会の形成の促進を図る活動
    元々、第一次産業は老若男女全てが力を合わせないと成り立ちません。生産に限らず、六次産業化を目指すにあたり、共同作業は不可欠です。
  8. 子どもの健全育成を図る活動

    収穫の喜びや自然、食についての理解を深める農業・農村の体験学習等を通じ、「いただきます」の真の意味を理解できるプログラムを提案していきます。

    1. 1.食や農をテーマにした講演会や講習会の開催及び講師の派遣
    2. 2.お子さんや親子を対象にした食育及び講師の派遣
  9. 情報化社会の発展を図る活動
    生産者が、パソコン等で情報を管理・発信し、活用できる学習会を定期的に行います。
  10. 経済活動の活性化を図る活動
    生産者の所得倍増を目指します。
  11. 職業能力の開発又は雇用機会の拡充を支援する活動
    生産・加工・販売を通じ、より効率的な農業を追求します。
    又、新規就農者や研修生を積極的に育成・受け入れできる態勢を整備します。
  12. 前各号に掲げる活動を行う団体の運営又は活動に関する連絡、助言又は援助の活動
    他の地域で同様の活動、又は希望する団体とは、積極的に交流し情報及びノウハウの提供を行います。

天空の農産品 産地直送プロジェクト 定款より抜粋

Topics

近年長野県は、都道府県別平均長寿で男女とも常にベスト3内を維持しています。
長野県は、それほど医療が充実しているのでしょうか?
いいえ、長野県は高齢者(65歳以上)の医療費が全国44位とかなり低く、病院数も33位(共に2013年当時)と少なく、医療環境は決して良いとはいえません。
アンチエイジングの第一人者、白澤卓二医師著「長寿県長野の秘密」(しなのき書房)の中に、興味深い記述があります。

  • 昭和20年に長野県臼田町(H19年佐久市と合併)の佐久病院に赴任した若月俊一先生という医師が、『予防医学』の考え方を広めていった
  • 長野にある農地はほとんどが標高300m以上に位置する。(若月先生が赴任した佐久・南佐久地域は600m以上)必然的に、平地よりも気圧は低くなる。
  • 気圧の低いところでは、肺の中の酸素分圧が低くなり、血液中の酸素濃度が下がる。すると、全身の細胞への酸素供給量も低下します。そうなると、ミトコンドリアは少ない酸素で効率的にエネルギーを生成しようと、活性を上げるのです。これは、陸上選手が行う高地トレーニングと同じ理論です。
  • 高山村や茅野市、佐久市など多くの市町村では、冬の冷え込みが厳しいだけでなく、一日単位で見ても、昼夜の温度差がかなりあります。これが、野菜などの植物を強くするんです。過酷な環境で栽培された植物ほど、抗酸化作用や免疫力を高める栄養素・フィトケミカルをより多く含んでいます。代表的なものには、ポリフェノールやカロテンなど。
    つまり、厳しい環境で育った野菜のほうが栄養価が高いのです。
  • 長寿遺伝子であるサーチュイン遺伝子は、カロリー制限やポリフェノールの一種・レスベラトロールで活性化することがわかってきたのですが、長野では野菜中心の食事をゆっくり食べるため、カロリーが低くても満足できる食生活が浸透しています。さらに、長野で多く穫れるぶどうの皮にはポリフェノールが多く含まれています。果物を皮ごと食べることはアンチエイジングには最適なのです。

つまり野菜を選ぶときには、寒暖差の大きい地域で育ったものを選ぶとより良いということ。
他にもエゴマの効能や生活の中で浴びる紫外線の量(佐久地域は、国内に誇る晴天率の高い地域です)、発酵食品の味噌を食べる習慣にも触れています。

【長寿県長野の秘密】
著者/白澤卓二 四六変形判/並製・192頁
長野県の平均寿命、男性女性とも全国1位!!(厚生労働省平成22年度調査)
アンチエイジングの第一人者、白澤教授が解き明かす長寿日本一の秘密!!

  • 長野県の長寿は予防医学の勝利
  • 自然に恵まれた暮らしが長寿の秘訣の一つ
  • ワイン産地は長寿地域、気候条件が健康に影響
  • 身近に温泉のある環境はストレスを軽減
  • 寒暖差の大きい気候が防御機構を活発に
  • 海なし県なのに長寿県になった長野県
  • アンチエイジングに大切なのは食生活
  • 食事には時間をかけて 食べるのは野菜から
  • 長寿の人は発酵食品を毎日のように食べる ―など

詳細へ
発行/株式会社 しなのき書房
〒381-2206 長野県長野市青木島町綱島490-1
TEL 026-284-7007 FAX 026-284-7779


ご購入までの流れ(送料掲載)

ご注文受付後、3〜4日以内に収穫し、収穫日当日の夕方の宅急便にてご発送いたします。

オンラインショップへ


プロジェクトご案内

食への関心が高まる現在、健康・長寿の秘訣として、冷涼地の野菜が脚光を浴びています。

特定商取引法に基づく表示

天空の農産品 産地直送プロジェクト「あさ☀ドリ」ウェブサイト運営者
E-mail:info@asadori.net

お問い合わせ

※お取引やサービスについてのお問い合わせは電話では受け付けておりません。「お問い合せ」フォームをご利用ください。

品質保証について

商品到着後2日以内に詳細をメールでお知らせください。 すぐにご対応させていただきます。

プライバシーポリシー

本ウェブサイト上で提供するサービスにおける、お客様の個人情報の取扱いについて、プライバシーポリシーを定めます。

利用規約

本オンラインショップの利用条件を定めるものです。登録のお客様の皆さまには、本規約に従って、ご利用いただきます。