うち(我家)の食べ物が一番!個性豊かな生産者たち。

採れたて新鮮な「天空の農産品」をお届けしたい。
誰もが精魂込めて作っています。

ほとんどの生産者は家族営農の小規模農家。農業で生計を立てる専業農家、平日は会社に勤め農作物の管理は家族に任せ、休日のみ営農する専業農家もいます。就労形態に差はあっても、「旨い物を作る」「美しい物を作る」気持ちは誰にも負けません。
厳しい自然環境の中にあっても、晴天率が高く、冷涼な気候の地の利を生かし、この地でしかできない農産品を作る知恵は脈々と受け継がれています。

だから、農法も形態も千差万別。
それぞれの家に、こだわりの「一番旨い・美しい育て方」があります。

TPPのスタートにより、安い農産品が日本に入ってきても、私たちは負けません。
なぜなら、日本の農産品を守る気持ちも、知恵もあるからです。農業は決してコストパフォーマンスの良い職種ではありません。
しかし私たちには先祖代々の土地や家業を守る責任があります。日本の生活文化をもう一度見つめ直し、「農産品の芸術家」にチャレンジする私たちにどうぞご期待ください。